2009.10
09
11


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
HOME>2009年10月  TotalPages1

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビっ子

Tue

テレビっ子

 テレビの見過ぎは確かに良くない。でも絶対駄目だとは思わない。

 それにしても、私が時折お守りをしている時にですな、
某教育局の「お●さんといっしょ」とか倅が大好きな鉄道映像などを見ていたら、
何時の間にやらテレビっ子化し、
「早くテレビをつけろ!」
と、要求する始末。

 さらに(みんな同じなのだろうけれど)、1歳3ヶ月、
まだ言葉も発しないくせに、踊りの振りを覚え始めた。
ちなみに「ボロボロロケット」とか「ゴッチャ!」とか云うやつ。
何度も見て一緒に擦り込まれた私が、ついつい鼻歌など歌ってしまうとさぁ大変!?
テレビの前で腕を組み、ポーズしております。
(見ようによってはロシアのコサックダンスに見えなくもない . . . 。)

あくまでナマの人が出演しているのが良いらしく、
アニメには全く興味がない様なので、まだ落ち着いて見せられるのかな。

 この後忙しく、しばらく朝しか逢えない日々が続きます。
でも、先日は一週間出張で居なかったけれど、
帰った日に集中して甘えてきたのは僅か2時間でした。
そんなもんなのか?!
スポンサーサイト

秋祭り

Mon

大倉山中町

土曜日・日曜日と、地元では賑やかに御神輿の練り歩き。
夕方に倅と散歩に出たら丁度やってきた。

写真には入っていませんが、先導役の提灯を下げた
若くてカワイイ女性2名が私に手を振る . . . ?

あ、倅にでした。

お世話になっている保育園の保育士さんが倅に気づいたのですな。
その写真は . . . 、断ってないので取りあえず載せません。
それに微妙に自分を晒してる気がしてきたので。

前の晩にも御神輿を見に行ったら別の保育士さんが提灯持ち。
そして倅に気づいて声を掛けてくれました。
暗闇の中のオイチャン達のかけ声にびびってた我が倅。
流石に明るい時には熱心に見送っているのでした。

私的カメラ生活

Sun

戦国生活2

田舎田舎と云いましても、一応都心への通勤圏には入っています。
でも今の私は時間的に帰れなくなる確率が高いので通えません。
それに実家は気づけば「帰る」と云うよりも、
「遊びに行く」場所になってしまいましたね。

そんな田舎も少しずつ風景は変わっています。
家の前の田圃ばかりはずっと続いていますが、その遙か向こうの方に、
成田空港への新高速鉄道の高架橋が白い直線となって造られています。
(この写真だと反対側なんですけどね . . . 。)
まぁ、そのぐらいの距離にあるからテレビなどの撮影にも使用されるんでしょうかね。
それが町おこしなのかって云うと疑問なんですけど、現在の私は「住民」ではないからなぁ。

全く関係ない話ですが、本稿を久々に更新。
趣味ってのはいったいどこまでが許されるものなのでしょうか . . . ?



戦国生活の出来ちゃうらしい田舎

Thu

戦国生活

先月末に久々に私的実家に里帰り。
散歩がてら、もの凄く近所にあるのに一度も訪れた事のなかった、とある施設に。
(日本有数の古墳群のある場所なのに何故か)江戸時代の町並みが再現された場所。
逆に言うとこの江戸の町がないと古墳しか無いって事になるのだが . . . 。

テレビなどのロケにも結構使われるらしく、
草剛君の「24時間戦国生活」なるものも此処で撮影されたそうな。
そして馬に乗った草君は、ウナギを捕りに我が実家前をポクポク言わせて通ったとか。
田舎にスマップ。少しは賑わったのだろか?

ま、私的にはそんな事よりも嫁とすっかり歩き回るようになった倅君が
近場の意外な場所に喜んでいたので良かった良かった。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。