2009.11
10
12


123456789101112131415161718192021222324252627282930
HOME>2009年11月  TotalPages1

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュータイプ

Mon

New Type

 今月は嫁と交互に出張仕事が続き、この週末も嫁が出張しての3泊4日。
私が面倒を見なければいけない数日間だった三日目。

さぁ保育園に行くよ! その前に検温!
. . . あれ~、なんだか熱があるのかなぁ~。
37.7℃!? 預けた処で直ぐにお迎え要請になってしまう。
こんなに元気でご飯も食べてるのに! 
「お休みします」 と、保育園と自分の職場へ連絡。何とかなる日で良かったが。
それから近所の病院へ。
朝、発熱したばかりで元気で食欲もあって、
と云う事で様子見。


 でも、結局は深夜を過ぎた頃から、彼は何度も起きだし寝られない様子。
明け方近くからは、眠いのに眠れない辛さで20分ごとに泣いている。
結局、休日診療所につれていくと見事に
「新型です」
と残念なお知らせを頂きました。

 眠いのに寝られずに、起きては泣いているのを観察してみたら、
寝付く頃に軽く痙攣して、それにびっくりして起き、辛くて泣いているのです。
それがとても可哀想で仕方がない。
 しかし、Tamifluはしっかりと聞いた様。
飲ましてから1時間後位から朦朧とし出したし、相変わらず眠れないので
熱も上がり泣き叫びで、どうなる事かと私はもうあたふた . . . 。
そこで嫁が帰宅。
さすがに母親! 安心したのか漸く眠つく事が出来ました。


 そして翌日。
完治したわけでもなく、まだ咳も鼻水も出てるのに熱が下がって
調子扱いて遊んでいる我が倅。
ぼーっとしてる方が扱いやすかったかも。
いや、元気でいてくれる方が当然良いか。

 しかし問題が。
明らかに私は菌を貰った事でしょうよ。
発症するかしないかは判らないけれどね。
保育園に預けている以上、可能性はあったとわいえ、
家庭内部に感染者、更に幼児 . . . 。
ご高察頂きたくお願いいたします。
スポンサーサイト

鎌倉散歩

Mon

鎌倉散歩

 早くも11月。 
夕暮れが随分早くなってきましたが、そんな事も感じてる暇がない状態でした。
先月はバタバタ、もひとつバタと過ごして、休みも一日のみ。
倅君と逢えない日々もありましたが . . . 、彼にしてみればそれならそれで平気なのね。

 さてそんな10月末の休日、嫁と三人で鎌倉へ散歩。
列車好き好き君になっている倅はさぞかし喜ぶかと思いきや、
週末のそこそこ混んでる電車では窓からの風景も余りよく見えず、
更に、
「外から見える列車は好きだが、乗ってしまうと判らない!?」
と云う事が判明。そういえば普通の路線バスの時の方が楽しそうだったものねぇ。

 まぁ、それなりに江ノ島の海を見てビビり泣きし、大仏見て興奮し、
それから文学館の芝生を駆け回って素っ転び、
歩き回れたのは楽しかった様だわ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。