2017.09
08
10


123456789101112131415161718192021222324252627282930
HOME>2017年09月  TotalPages1

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続けて那須方面にて

Thu


那須サファリパーク

いつも二駅ほど先にある写真店まで、銀塩フィルム現像をお願いに行っているのだが、
C-41処理の120ブローニーフィルムまで外部送りになってしまった様で、
その日中の処理が出来なくなり、結構面倒になってしまった。ヽ( ´_`)丿

まぁ、今更な銀塩使いをしているので、
「あぁ、まぁ良いですよ〜」
と、預けてきた。

全然パシャパシャドンドン撮影出来ないので、
気分の割りには本数も無いし、何がなんでも直ぐに欲しい!
と言うわけでも無かったので...。
でもなぁ、忙しくなってきた時に、受け取りに行くのやら、スキャン処理の手間やら面倒だ。

調べてみたら、車で二倍掛かるのだけれど、その日の内に処理してくれる店を見つけられた。
ちょっと遠くなってしまうし、二駅先のお店を気に入ってたんだけど、
今度は新たな店に伺ってみよう。

 写真はiPhoneで撮った先日UPした旅行の時のモノ。
Web上で見る限りは時間と云い、経費と云い、手間と云い、
携帯で充分だとは解っているんだけどねぇ。
質を求めるならデジタルMが在るわけだし。

う〜ん...。
銀塩から写真を始めちゃった、銀塩カメラを未だ持っている&
更には何やら購入してしまう者の性(さが)なのだろうねぇ。



スポンサーサイト

歴史的国境線

Thu

これより奧州


 春先のまだ肌寒く、更に薄曇りの日の写真なのだ。

私に影響を受けたのだろう息子は、一時期
「平泉に行きたい」
などと言っていた。
勿論、彼の頭の中では源平の世の、奥州藤原氏のイメージなのだろう。
現実的には「つわものどもが夢の跡」なのだけれど。
でもまぁ、金色堂だけでも見られれば納得するのだろうなぁ。

今年の夏はこやつを連れ出して、数年ぶりのキャンプ旅...、
まぁ、平泉なども含めて二泊三日くらいを考えていたのだが、
私の低収入に比例して必死で働く奥様に、
下の娘を押しつけてまで遊びにはいけず、
結局機会を失ってしまったのだった。

てなことで春先の家族旅行で那須辺りを一泊二日して、
無理矢理白河古関越えのコースを通ったときの写真が、これ。

「平泉に...。」
の息子は、案の定なんだか解らない山道を走り、一人興奮している父親に只々戸惑うばかり。
でもなぁ、平泉に行くには、こういう場所を楽しめないと駄目なんだぞ。
と、心の中で囁く変な父親なのだった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。